<< 無意味なこだわり。
【追記あり】人様を頼ってはいかんと思うの// >>
【TTF】言い訳的解説などをば。
2015-08-30 03:04:03  | コメント(12)
毎年夏は栄養ドリンクとビタミン剤で生き延びているおうちです、こんばんは。


汀雲さま主催のお題企画【Triple Title Festival】 に参加いたしております。

参加表明時に遅刻宣言をしていたのですが、遅刻する程の絵は描けぬではないかい、と思い直しまして
(自分としては)急いで描きました! 
これ以上ぐじぐじ弄っても良くならなさそうなので、見切りを付けて投稿いたしました。
8月中に提出出来て良かったです。

●【TTF】自由部門 「翼」「夢」「生物」

i163669

えーと、ですね。
実はこの絵、はじめは規定部門を想定して描き始めたのです。
 ・「翼」→見たまま翼
 ・「鍵」→開く→本(または箱)……という連想のもとに本
 ・「ギャップ」→少女と(猛)獣のミスマッチ……を無理矢理「ギャップ」と解釈……
という具合にこじつけようと思っていたのですが、「翼」と「鍵」は(なんとか)言い繕えても
「ギャップ」はどうにもこうにも無理だわぁ……と。 少女と獣って、別にミスマッチでもないし。
で、よくよく提示されていたお題を見ていたら、なんと、丁度良いものがあるじゃあないですか!
ということで変更しました、自由部門に。(←絵を描き直す気はなかったのデス……)

電脳で獅子を描いたことないなー、とふと思い、今回はとにかくライオンを描こうと思って。
あと、蜂蜜色のウェーブする髪。 蜂蜜色……にはイマイチ明るすぎる仕上がりになりましたが。
「翼」を描くにあたり、最初は少女に翼を生やしていたのですが、それってありがち過ぎるかなー、と思い
ライオンに生やしてみたのですが、確か翼を生やしたライオンってどこかにいたような気がしますが、気にしない。
描きたかった割には、けっこうあちこち雑ですが(獅子の右前脚とか、もうどう描いてよいかわからず、妙な形ですよね……)
とりあえず描いたので自己満足。
しかし、改めて見たら色彩崩壊しているような……。 


で。
お題一覧を改めて眺めていたら、あ、これ描いてみたいかもー、と思いざざっと描いたのが↓
縮小していないので、そりゃあもう粗が目立つことで……。

i163670

企画「番外編」ということで、提出用の絵ではないのですが
敢えて当てはめるならば、自由部門で「わらう」「なく」「仮面」
人工皮膚の下の筋肉構造はどうなっているのか?とか、左目の涙はどこから出るんじゃ??とか
突っ込みどころ満載ですが、久しぶりに顔(眼)を大きく描いたので楽しかったです。
基本、表情なんてあまり関係ない全身絵ばかりを描いているので
たまには表情ある絵を描きたいなー、眼も描きたいなー、と思うのですが、その結果がこれ……。
泣き顔って、時々すごく描きたくなります。 現実でそうそう泣かないから、その反動かも。
(絵のコメント欄にも書きましたが、流血表現がお嫌いで、ご不快に思われた方はお知らせください。
検索除外、または削除いたします。)
そして、30分で着色までしようと思うと、細部まで描くのはまったく無理、ということを知りました。

それにしても、筆圧感知のできるペンタブが欲しい。
髪の流れとか、筆圧使えたらすごく楽そう(な印象)。



話変わり。
8月あたまは、たくさんの方々がイラストの制作過程をブログで公開されていたのですね。(←なにを今更、ですが;)
以前にも感じたことですが、皆様とても丁寧にイラストを描かれているのだなー、と感じました。
また来ないかなー、メイキング公開のブーム。
そういえば、絵を彩色している時にいつも思っていることなのですが
イラストをデジタルで描く皆様は、彩色濃度は何%くらいで着色されているものなのでしょう。(私は1%~10%と極薄?)
人様は人様、自分は自分なんですけれどね。


話戻り。
【Triple Title Festival】 は9月6日まで提出期間があるので、描けるものならもう一枚くらい描きたいですが
きっとおそらく確実に仕上がらないので、他の参加者様の作品を楽しみに拝見する側になろうと思います♡
(万が一描き上がったら、このブログに追加いたします。 まずナイと思いますが。)

汀雲さま。
今回も企画に参加させて下さりありがとうございました!
絵を描くきっかけを頂けて、とっても楽しかったです!!(現実逃避が←)


ここまでお読み下さった方には心からの感謝を申し上げます。
気温変化の激しい今日この頃。
皆様体調を崩されないよう、どうぞご自愛ください。


……さて、月曜締めきりの仕事を仕上げるか。


ごんたろう様

お久しぶりです、こんばんは!

見て下さりありがとうございます♡
ふんわり感出てますか? ご感想とっても嬉しいです。
今回は、出来るだけ優しい雰囲気の絵に仕上げたいなー、という思いがありましたので、見て下さる方がそのように感じて下さったならば、本当に幸せこの上ないことです。
ちゃんと洋風に見えていたことも嬉しいです♪ 
なにぶん「似非」中華風とか和風がしっかり身に染みついていますから……。

ごんたろうさんの作品も拝見しました!
サムネイルを見ただけで、ひと目でごんたろうさんの作品だとわかりました。 おじさま達がすごく味があって、思わずじっくり見入ってしまいましたー。
囲碁ってとっても奥深そう。 知識がまったくないので、イラストの解説を読んだだけでときめいてしまいました。 

彩色濃度、教えて下さりありがとうございます!
30~100%。 描かれるイラストの雰囲気や使用するブラシによって濃度は変わるのだと思いますが、幅広い濃度を使い分けられていらっしゃるんですね。
私ももっと幅広い濃度に挑戦してみよう!と改めて思いました。

コメントありがとうございました!
良い夢が訪れますように。
投稿者:おうち 穂里  [ 2015-09-04 23:59:13 ]


こんばんわ!

ふんわり柔らかな色と塗りの「【TTF】如夢」、すごい素敵です!(≧▽≦*)
おうちさんといえば、中華風や和風の水彩イラストなイメージがあったからパステル調の洋風ファンタジーで驚きました!
本から出てきたライオンのフォルムとか、女の子のシルエットも丸っこく柔らかい感じで、優しい感じの色調がお題にぴったりだと思います!
このイラストを枕元に置いといたら、素敵な夢が見れそう♪

彩色濃度、私は大抵30~100%くらいで描いてます。水彩ブラシやエアブラシ等で微妙に色を重ねたい時はもっと低かったりします。
なんかこの部分だけやけに主張が激しいなという所はレイヤーごと不透明度を下げて馴染ませてます。
投稿者:ごんたろう  [ 2015-09-03 22:33:30 ]


●卯浪 糸さま

Canvas,Canvas!
こんばんはー!!

見て下さりありがとうございます♡
かわいいですか、かわいいですか?? 組合せが奏功した感じでしょうか。やったね自分←
ケダモノと女の子、良いですよねー、この危うそうでいて安定感のある取り合わせ。
猫科はもう心の安定剤です。(犬科も好きなんですけれどネ。)

ペンタブ情報ありがとうございます!
私も例に漏れずワコムさんの古~いペンタブを使っているのですが、ブリンストンさんも時折見聞きしますが、頭になかったです。
ワコムさんのものより安いのならば、強力な後添い候補になるかも。
現在使用中のペンタブ様がご臨終めされたら、新しいものをお招きしようと考えているのですが、そうやって待ちかまえていると、壊れないものなんですよね……。(いや、既に壊れてはいるのですが、取り敢えず線が引けて色が塗れるから、引退させるに忍びなく…………。)

時間。
はいー、丑の刻参りがガチで出来ちゃいますね。そんな根性いることはしませんが!
このブログ、書いている途中で1時間半くらい寝こけてしまい、目が覚めてから続きを書いていたらあんな時間になっちゃんたんですが(この返信もそんな感じで……)、寝る時間ちゃんと確保するようにします!
固形物も(もっと)食べますー!!

コメントありがとうございました!
投稿者:おうち 穂里  [ 2015-09-03 02:34:57 ]


●まうす様

こんばんは。
コメントありがとうございますー!

じょ、上品ですか? わー、嬉しいお言葉がまた!
鳥越さんへの返信にも書いたのですが、青は好きな色なので、綺麗な青色が出せているならばとっても嬉しいです。(お絵描きソフトの力、とも言いますが;)

番外編の流れる赤も好きと言って頂けて嬉しいです。
なにこんなの描いてンの?と言われないか、内心ビクビクでしたので……。

まうすさんは彩色濃度は扱われていないのですね。
彩色濃度をいじらなくても、あんなに綺麗な濃淡が出せるんですね!(ここに書くな、ということですが「きんぎょっぽいなにか。」とかすごく好きです♡)

労わりのお言葉ありがとうございます!
投稿者:おうち 穂里  [ 2015-09-03 01:59:46 ]


●品さま

いらっしゃいませ品さん、こんばんは!
楽しみにしていて下さったなんて、なんて光栄なお言葉でしょう。

少女、清らかですか? わー、嬉しいお言葉です!
色彩は、塗っている最中や塗り終わった直後~Upするまでは「これでよし!」と思っていたのですが、よくよく考えたら、青に黄に(赤に)オレンジに紫って、すごい組み合わせかなぁ……と思いまして。(でも、更によくよく考えたら、私って信号機カラーの組み合わせをよく使っているので今更でした;)
けれど、色遣いがすっきりしていると言って頂けたことで、この色彩決定もそう可笑しいものじゃなかったのかなー、と、ちょっと一安心しました♡
少女とライオンの関係も、想像して頂けて嬉しいです。

番外編は、線の数がすごいことになっていましたでしょう?
私は、細い線(鉛筆ブラシで0.5px)をたくさん重ねて線を作り、太くなり過ぎたら品さんと同じように消しゴムで削っています。 描き方って、本当に描く方それぞれですよね。

彩色濃度も教えて下さりありがとうございます!
品さんは40~50%くらいが始まりなんですね。
高濃度過ぎても低濃度過ぎてもしっくりこない、という感覚はわかる気がいたします。(と言いつつ、私は超低濃度ですが……。)
彩色の方法、品さんはグリザイユで塗られているのですよね?(違ったらすみません。)
品さん独特の色気や潤いのある質感はとても真似は出来ない自信がありますが、参考にさせて頂きます!
【ハードライト】は存在は知っていても使ったことはないので、今度使って遊んでみます。

ひ、筆速感知?フェード機能?? そんな機能があるんですねー!!
そうですよね、手持ちの道具の機能をフル活用して、可能な限り上手く付き合っていくことも大切ですよね。 

お気遣いのお言葉もありがとうございます!
なんといいますか、今年は行事が多かった上に予定外の(降ってわいた)仕事が次々に入って、なんだかあたふたしっぱなしでしたけれど、それもあと一ヶ月で区切りが付く……はずなので、お芸術の秋は思いっきり好きなことして楽しみたい!です。
重陽の節句には菊酒呑みます←

コメントありがとうございました!
投稿者:おうち 穂里  [ 2015-09-03 01:36:11 ]


●鳥越さま

こんばんは。
コメントありがとうございますー!

青、好きなんです。 効果的に配色出来ていたとしたらとっても良かったですし、翼、少しは肉厚に見えたでしょうか? 
ケモノスキーの鳥越さんにそう見て頂けたのなら、嬉しいことこのうえなしです♡
本が「鍵」という連想も、笑いとばされなくてなんだかホッとしてしまいました。(といいつつ、お題からは外しましたが……。)
少女とライオンの関係や、少女の見る夢なのかはたまた……と、見て下さる方がご自由に想像して下さったら、密かに「やったね!」とガッツポーズをしてしまいます。 イメージはひたすら見て下さる方に委ねたいと思っておりますので。
と言いつつ、この絵のタイトルの第2候補は「守護獣召喚」でした←

彩色濃度、教えて下さりありがとうございます!
鳥越さんの深みのある色彩は、20%が始まりなんですね。 メモメモ。
筆圧感知は、私が使用しているソフトもちゃんと対応していて、ペンタブも「本来なら」感知機能はあるのですが、私が使用しているペンタブ様が、お馬鹿なものでその機能が使えないんです;; 
なんというか、もうお馬鹿な子ほど可愛い……と思いお付き合いを続けています。

お気遣いのお言葉ありがとうございますー!
投稿者:おうち 穂里  [ 2015-09-03 00:15:06 ]


わあ、皆様返信遅くなって申し訳ありませんー!

●汀雲さま

こんばんはー!
はい、もうどっぷりヤク漬けで、血液検査受けたらきっと栄養ドリンクの成分が多量に検出されるんですよ。(←ないって)

私自身、思ったより早く提出することが出来てよかったですし、描くのは本当に楽しかったです。
ニマニマして頂けたなんて、私もニマニマ♡
30分は、なんかすごく滾っていたんですよね、描きたい!という衝動が。 描けない時は1時間かけてもラフの顔ひとつ描けないんですけれどね……。

彩色濃度、教えて下さりありがとうございます。
60~90%! わあ、結構濃い(?)設定を使われてらっしゃるんですね。
私はほぼ水彩ブラシ(透明水彩)のみを使って彩色しているのですが、色に深みが出ないのは、水彩という特性に加え濃度が薄すぎるからだろうと自己分析しているので、一度50%超えの濃度で塗ることに挑戦してみようかしら、と思いました。
筆圧感知、すっごい憧れです~。
でもきっと、感知するペンタブに替えたら、今度は「感覚がつかめなーい!」ってパニックに陥るであろう自分が容易に眼に浮かびます。 

コメントありがとうございました!
投稿者:おうち 穂里  [ 2015-09-02 23:24:30 ]


こんばんはー、Canvas,Canvas☆

イラスト見ましたー、かぁわいいですねえぇ。ケダモノと女の子の組み合わせって、なんでこげに良いんでしょうかねぇ。

猫科大好き。顔うずめてくんくんしたい。

えーと、ペンタブ。

ワコムさんの名前を多く聞きますが、わたしが使ってるのはプリンストンさん。やっぱりAmazonで購入。

ものによりますが、ワコムさんより安価だし、評判も良いですよ。あんまり知られてないようですが。わたしも知りませんでしたが←

彩色濃度はいじらず塗っていきます。というか、そこまで気を払ってません。払えません。ひたすら塗るのでいっぱいいっぱいです。

話題変わりますが、おうちさん、すんごい夜中にブログ更新されてますよね?ガチの丑三つ時とかでしょ?

ちゃんと寝てくださいー。あと固形物を食べてー。
投稿者:卯浪 糸  [ 2015-08-31 21:53:31 ]


こんばんは。
上品な絵本の絵みたいだなぁって思いました(*´`*)
青がとても映えていますね!綺麗!

番外編の方は、ドキッとしてしまいました。
流れる赤が本物みたいで好きです。

私は筆圧感知がついているものを使用している(と思う)ので、彩色濃度をあまり気にしておりませんでした…(*_*)
(レイヤーごと濃度をきりかえたり…くりっぴんぐしてみたり)

…今度いろいろいじってみたいと思います~
ご自愛ください(´・ω・`)


投稿者:まうす  [ 2015-08-31 20:11:42 ]


企画参加者ではありませんが、ここぞと思い参上致しました。
ごめんくださいませ、おうちさん。
現実から逃れるためのイラスト投稿、実はばっちり楽しみに致しておりました。

金の有翼獅子に青い洋装の少女。
色遣いがすっきりとした印象で、ほんの一目で好きだなと感じました。
二度目のクリックでは少女の上向いた顔が清らかでとても美しく、ほうっと溜め息が漏れます。
色彩崩壊とはなんぞや、御不満点はいずこに、と視聴者は創作者とは異なった点で悩ましいばかりです。
おうちさんは自己分析が高度でいらっしゃるようです。

ライオンと少女のモチーフから、私はまず『オズの魔法使い』を想い浮かべたのですが、
此方の二者は不思議と気高い雰囲気を纏っており、冒険活劇は何だか似つかわしくない、という気も致しました。
裕福ではあるけれど寂しい家庭環境の少女と、優しく賢い助言者――にも見えて参りますね。

二枚目の番外編は、まさかの時間制限(30分)付き!
苦しみが伝わる痛々しい表情、作業サイズを惜しまず公開くださってありがとうございます。
細やかな線を多数目撃致しましたが、此方からはひんやりとした空気が流れてくるようです。
私はごく太く書き殴ってから消しゴムで削り出す描き方なので、全く違った作業風景がとても新鮮です。

色についてのお話――
僭越ですが私は濃度40-50%くらいで塗り始めております。
高濃度だと重ね塗りがうまく効かない、低濃度では塗った気がしない、
ので真ん中くらいがちょうど良いのではないかなと考えております。
基本的に【オーバーレイ】もしくは【ハードライト】設定のレイヤーで塗りますので、
100%で潰して薄いなと思う部分は、下の絵を濃く描き直して調整をかけます。

私もみてみんに登録して以来筆圧感知の無い環境で描いているので、
力による変化というのは一度味わってみたいものです。とても楽しそうです。
とはいえ、筆速感知やフェード機能などを使えばそれなりに補える部分もありますので、
手持ちの道具ともうまく調整して付き合っていきたいところですね。

差し出がましいとは存じますが、いつも多忙でみえるおうちさん、
お休みさえ儘ならないのであれば、せめてお仕事が捗りますようにと心から願うばかりです。
来る中秋にはお薬でなくもっと美味しいものをゆっくりお召しくださいませ。
投稿者:  [ 2015-08-31 18:50:11 ]


こんばんは

少女の青いリボンが蜂蜜色の髪に映えてはっと目を引きました。
ライオンに肉厚な翼、ケモノスキーにはたまりません。

鍵が本…ってとても素敵。その発想がもう素敵。タイトルもまた素敵で。
靴のかかとまで繊細で、丁寧で。
少女の見る夢なのか、はたまた…と想像してしまいました。
ライオンと少女はどういう関係なんだろう?とまた思いを巡らせてしまいます。

彩色濃度は大体いつも20%で塗っています。濃く塗り潰したい時は60~80%に上げたりもしたり。
あと筆圧感知、普通に搭載されている物だと思っていました(゜A゜;)
ソフトに設定画面があるからソフトにもよる、のかな…?

栄養ドリンクとビタミン剤…((;゜Д゜))無理し過ぎぬようお過ごしください><
投稿者:鳥越  [ 2015-08-31 00:11:22 ]


 こんばんはー
 おうちさんは夏はヤク漬けなのですか(←)
 早く過ごしやすくなると良いですね。

 さて、思ったよりも早く作品を見れてニマニマしております(*´д`*)
 しかもおまけまで!(30分でこれとはすごいっ)
 描いてからタグのこじつけもOKです。

 こちらこそ参加ありがとうございます^^
 絵を描くきっかけは意外と見つけられなかったりしますからねぇ(だから企画ものしたり)


 話変わっての彩色濃度ですが、使用ブラシによって違いますが60~90%ですかねー(筆圧感知前提で)
 というか筆圧感知なしでの塗りだったんですか!?
 とてもそうは見えませんでしたが、おうちさんのこだわりも合わせて時間をかけていらっしゃるのに納得できました。
 ソフトにもよりますが、筆圧が効くと太さ・濃度・混色具合などにも変化がつくので、また違った描き方、仕上がりになるかと思います。
投稿者:汀雲  [ 2015-08-30 23:01:16 ]