新レーゲスタ創世譚 第五章第8話挿絵 お気に入り画像登録
新レーゲスタ創世譚 第五章第8話挿絵

登録 タグ *《新レーゲスタ創世譚》 *オリジナル *ファンタジー *お帰りなさい❗ *でも体には気を付けてね(/´△`\) 
編集を行うにはログインしてください

投稿日時
2019-06-05 02:47:11

投稿者
プロフィール画像
おうち 穂里

このユーザのマイページへ

お気に入りユーザ登録
投稿者コメント
書いたところできっと……というより確実にどなたも分からないであろう、拙作の主人公①カラ(女装継続中のおのこ)
オルテ、ルチアの、珍しくも(ほぼ)女性の集まり絵。 可愛い子も美人もいないけれど、♂ばかり描いているのも面白みに
欠けますからねー。 たとえ男女の描き分け自体が微妙というか、まだまだ甘い、要修業の身であっても……なのです。
服ダッサー、とか、細部ざっつー、などという抗いがたい真実は、描いた者の現実がそのまま投影されているので仕方がない
ことなのでしてよ!(←開き直ってマス。)
昨年の、私事の「青天の霹靂」の日前に、今話の挿絵は八割方描いていたのですが、気持ちを一新するために一から描き直しました。 結果……前の方が丁寧でもう少しはマシな出来だった気もするけれど、うん、気にしない。 気分一新、再起出発!な気持ち……ということで。



あらためまして。
一年以上ぶりの更新でございます……。 ひたすら自己満足のための更新ですが;(←これはいつでも同じこととも;;)
まだ趣味を楽しめる程の余裕は持てない状況真っ只中なのですが、いやいや息抜きは必要!気分転換も大切!!という言い訳を錦の御旗に、先月半ばからちょこちょこ描き始めて、ようやく「この程度描いたらもう妥協してよくね?」、という程度まで描けた……かは微妙ですが、根性が尽き始めたのでこれにて完成。ええ、無理やりにでも完成!ということにしてしまいます。ドヤァ!!

なにぶんにも、文章の方に「未完結のまま約1年以上の間、更新されていません。」の表示が出ていますので(←実際更新してないので当たり前のことなんですが!)一度その表示を消しておきたいなー……ということで、猛烈な眠気と闘いながら描いたんです。 
描いたんですが、描いている時の記憶がほとんどないというね……。 睡魔の強力な呪いってすげぇ……としみじみ。
故に、この程度の挿絵にいったい何晩かけたか既に覚えていません。 描き始めて線一本引いただけで寝落ちしてた、なんてこともざらなもので; 
究極の寝落ち(?)って、本当に瞬間で意識を失うんですねー。 結果、周囲の品々が巻き添えくらって机から落ちたりしていて、皆の者(物)すまぬ、と目覚めた時に謝ることもまた数知れず。 物は大切にしなくっちゃね!

そも、そこまで無理して描くことはないだろう?、さっさと寝ろよ!!……と、冷静に考えれば(いや、普通に考えても)思うんですけれどねー……。




これから先、だらっだら書き続けているこの話については、更新できる時に更新する、という「超」が付く不定期でのろのろ描いて/書いていく予定です。(「書く」はほぼ終わってるんですけれどね。 但し、チェックをまったくしていないので相当手直しが必要であろうかと;; 手直しした後でもかーなーり、酷いですからね。 すでに負の自慢の領域かも……。)
他の、思い付きで描く絵(件の一昨年に描くよ!宣言した絵とか)も、のろのろのろのろ、諸々に余裕がある時にぼつぼつと懲りることなく描き続ける予定です。 予定というよりは、希望? もしくは願望……とも? 


と、思わず長文(毎度のことですが;)になってしまいましたが、要はこれから極稀に、みてみんさんの隅っこの隅っこを再びお借りしまーす! というご挨拶でした。

ここまで辛抱強く目を通してくださいました方には感謝と、「お疲れさまでした」の労り(?)の言葉を送らせてください。

ありがとうございました。
→画像情報ページへ
最大化 | アクセス解析 | ユーザ情報

メッセージ送信
▽この画像のURL(リンクについて)▽


▽この画像のトラックバックURL▽(トラックバックについて)


情報提供